カテゴリ: インプラント

Kyung Hee Advance Course Day2

 あっという間の 二日間

Kyung Hee Advance Course

For Bone management Advanced Surgery at Your Hands 2nd Day

 

今日は ライブオペ 実習

Live surgery1

Live surgery2

Hands on course(Pig jaw)

 1.SCA,SLA system of sinus surgery

 2.Management of perforated membrane during the sinus operation

 3.CTi-mem adaptation and  bone harversting with ACM

Discussion and Comments for the presenters

Certification and Farewell

 

弾丸ツアーでしたが 有意義な1・5日でした。

 

__.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

Kyung Hee Advance Course Day1

いよいよ始まりました!

Kyung Hee Advance Course

For Bone management Advanced Surgery at Your Hands 1st Day

 

Welcome address

Principle of Bone graft for implant

GBR  with CT-mem,Bone harvesting with ACM

Crestal approach for sinus floor lift

Clinical approach for short implants

Management of membrane perforation in sinus surgery

Failure of dental implant

Discussion and Comments for the presenters

End of 1st day-Welcome party(invitation by Prof.Lee)

 

朝早くから丸一日 講義の連続!!!
 

前回参加した際の内容もありましたが
 

流石、Prof.Lee しっかりアップグレードされていました!

 明日は、ライブオペと 実習!!

 

ライブオペは テクニックを盗まないと!

そして 実習は 普通のことはせず、特殊なことをやってみます!

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

本日 院長甘利は 午後休診させていただきます。

明日から始まる

Kyung Hee Advance Course For Bone management Advanced Surgery at Your Hands

に参加の為、夜の飛行機でソウルに移動しなければならず

院長甘利は 本日午後休診させていただきます。

 

病院は 通常通りに開院しておりますので

緊急の際には ご連絡ください!

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, お知らせ, セミナー

 

3月の予定です。

院長 甘利の 3月の予定です。

 

 3日 土曜日 キョンヒ大学 インプラントアドバンスセミナー(ソウル)

 4日 日曜日 キョンヒ大学 インプラントアドバンスセミナー(ソウル)

14日 水曜日 デーモンセミナー

15日 木曜日 デーモンセミナー

29日 木曜日 SC東京2(インプラント勉強会):発表

 

上記のような予定となっております。

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー, 矯正

 

CID Club アクティブメンバー会議 第3期第3回目会議

本日 大雪の仙台にて 私も参加する

インプラントの勉強会が 行われました。

例年 2月は 東京開催なのですが

今回は 被災地訪問もかねて 仙台で!

 

私たちのメンバー 石巻で開業し

ご自身も被災された 齋藤先生に

現在の 石巻の状況を 3・11以後

事細かに説明していただきました。

 

その後、朝10時から始まった会合も

知らぬ間に19時になっておりました!!!

 

明日は、被災地訪問。

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

インプラント治療に伴うトラブルを避けるための確実なテクニック

中村社綱先生と H.P.Weber教授が語る

Techniques to avoid Biological and Technical Complications

                                                                    with Dental Implant Treatment

インプラント治療に伴う生物学的・技術的トラブルを避けるための確実なテクニック

 

を聴講しに 大阪へ日帰りで参加してきました。

 

 

中村社綱 先生は 毎年熊本でのインプラントの研修会でお世話になっており

H.P.Weber教授 は 元ハーバード大教授で 現タフツ大学教授

以前、ハーバード大でのコース受講の際にお世話になりました。

 

そのお世話になった先生方のコラボ

大阪に呼び出されました!

 

講演内容は

≪TOPICS≫

プラット・フォーム・シフティング・インプラントの臨床応用

コンピューターガイド手術と即時荷重

私のボーンマネージメントの変遷(メンブレンテクニック、ブロックグラフト)

米国におけるインプラント治療の最新事情

CAD/CAMによるジルコニア補綴のアメリカでの現状

などでした。

 

最新情報を 数々提示していただき 非常に勉強になりました!

 

今後、タフツ大での コースの計画を準備中との事!

ボストンに行かなくては!

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

第1回 インプラントのトラブルシューティング

   確実なインプラント治療の達成

第1回 インプラントのトラブルシューティング

に参加してきました。

 

今回は 第1回目として

インプラント治療のトラブルとして起こりうる

術中の神経損傷、クラウンの破折、

インプラント周囲炎、審美障害などの問題に対してでした。

 

#術中の偶発症 #機械的合併症

#技術的合併症 #生物学的合併症

#審美的合併症

など。

 

次回 4月7日 第2回目は 審査・診断

私も スピーカーとして 講演しなければなりません。

参加していただいた 先生方に 有益な情報をもたらせられるよう

今までの情報をまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

歯根破折からのインプラント治療

               

 前歯が取れた! という事で来院されました!

 初診の状態です。

 矢印の部分に破折した歯根があります。

1.jpg

2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拡大した写真です。骨ごと折れていました。

そこで、抜歯してインプラントという事になりました。

1術前咬合面拡大.jpg1術前正面拡大.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初診時のレントゲンです。 

pan.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抜歯後 8週の状態です。

この状態から インプラント埋入 骨造成となります。

オペ前咬合面拡大1.jpg

術前咬合面1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インプラント埋入 骨造成の状態です。

1GBR唇側面.jpg

pan-imp.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後4か月後 二次オペになり

仮歯を付けていきます。

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, 骨造成

 

昨年に続き またしても・・・

 

歯科インプラント

 「続く痛み」相談増加

産経新聞 1月10日(火)12時53分配信

 
欠損した歯に土台(人工歯根)を埋め込み、
 
人工の歯を作るインプラント治療(自由診療)で、痛みや腫れが続くなど、
 
健康被害を訴える相談が増えている。

 国民生活センターによると、

 
歯科インプラント治療の健康被害に関する相談は、
 
昨年11月までの5年間で343件。
 
平成18年は38件だったが、22年には82件。
 
痛みや腫れ、人工歯根の破損、化膿(かのう)や炎症などを訴える人が多く、
 
症状が続いた期間が分かっている204件のうち、4割以上が1年以上と答えた。

 岡山県に住む60代の女性は、1本13万円と比較的安価な医院をインターネットで見つけ、

 
5本の歯をインプラントにした。
 
しかし、治療後の痛みが取れず、他の病院で診察を受けたところ、
 
5本のうち2本と別の歯1本を抜いてやり直すことになったという。

 同センターは「医療機関や歯科医師によって、

 
治療水準に差がある恐れがある」と分析している。
 
また、インターネットやチラシに不適切な広告があるとして、
 
消費者に注意を呼びかけるとともに、関係機関に対し、
 
十分な情報提供や治療のガイドラインを定めるよう要望している。

 

 
TPPでも話題になていますが、医療は治療水準により左右されます。
 
コストではありません。
 
もちろん、コストを抑えることは必要です。
 
しかし、下げ過ぎることにより、需要は増えますが
 
数が多くなり 手術自体が煩雑になります。 

つい先日 ニュースになった レーシックを思い出してください。

 

選択するのは 患者様。

良く考えてから 病院を選んでください。

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, お知らせ

 

歯科インプラントのトラブル増加 「治療水準に差」

やはりか! といった情報です!

 

歯が抜けた部分に土台(人工歯根)を埋め込み人工の歯を作る

「インプラント」で、

消費者トラブルが増えている。

国民生活センターが22日、

「治療水準に差がある恐れがある」

として、注意を呼びかけた。

 

 同センターによると、東京都の50歳代女性は

、インターネットで知った歯科医院でインプラントを実施。

土台を埋めて5カ月以上も炎症が続いた。

別の歯科医に意見を聞くと、土台からやり直したほうがいいと言われたという。

 

 全国の消費生活センターには、

インプラントで痛みやはれなどの症状が出たとする相談が、

2006年度から11月中旬までに343件あった。

そのうち約2割は、症状が1年以上続いたという深刻な内容だった。

10年度の相談は80件を超え、06年度と比べて2倍以上に増えている。

 

23日 朝日新聞より

 

このような情報は 以前から聞かれています。

様々な インプラントの勉強会・講演会・講習会で 

インプラント治療に対しての 誤解が発生してくるのではないかと・・・

 

きちんとした インプラント治療に関する 教育・研修を受けていれば

このようなことは かなり発生リスクが下がります。

絶対起きないとは 言いません。

起きたときの対処が 重要です。

そのために 私も 私の周りにいる歯科医師も 

常に日本国内のセミナーや 海外研修に参加しております。

 

インプラント治療を行う 歯科医師は 

日々 治療内容 技術が 学術的にアップデートされているので

これについていかなければなりません。

 

 しかし、初めの研修を受けてから その後 

一切の研修に参加しない歯科医師もいるのも現実です。

 

治療を受ける際に 

患者様には 歯科医師を選ぶ権利 

治療を受けるか選択する権利があります。 

 

ぜひ、治療を受ける前に 下調べを。

 

コストについて 私も、必ず 聞かれます。

しかし、その安い歯科医院の治療結果を見ると 非常に残念です。

審査・診断・ポジション・技術

20年前のインプラント治療のまま 進化していないのです。

もちろん トラブルにもなっています。

『どうにかしてください』と言われても 

施術した医院でなければ 触ることはできません。

すなわち、一度撤去して やり直しをしなければ

どうにもすることができないケースもあるからです。

 

医療は コストだけではありません。

質です!!

質(クオリティー)を維持・向上させることが重要です。

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント

 

CID 10周年記念学術講演会 Day2

10周年記念学術講演会 2日目

大盛況の後に 無事終了!

ご参加いただいた 歯科医師 歯科衛生士 スタッフの方々

ありがとうございました。

 

3年後

13周年記念学術講演会  が行われると発表がありました。

今回 発表されたメンバーの半分を入れ替え

残りの半分を新しいスピーカーでリニューアルすると。

 

私も 3年後を目指して チャレンジしていきたいと思います。

CID Member の方々 お疲れ様でした。

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

CID 10周年記念学術講演会 Day1

 いよいよ始まりました。

10周年記念学術大会!

400人以上集まり 大盛況でした!

私は雑務で あまり聴講できませんでしたが

明日も 朝早くから 頑張ります!!

 

 

因みに 1日目終了後の 懇親会にて

以前 大阪のセミナーでお世話になった

ルイビル大学副学長 Dr.Mortonと

morton.JPG

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

ご協力ありがとうございました。

明日・明後日 開催される 

CID 10周年記念学術講演会 準備の為

本日 夜 アポイントの変更にご協力いただいた 患者様

ありがとうございました。

 

無事 会場の設置 準備が 終わりました。

 

尚、明日 3日 土曜日 

院長 甘利は 3・4日参加の為

休診させていただきます。

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

ITI SC東京2

本日 院長 甘利は インプラントの勉強会

Sutdy Club東京2 参加の為

16時までの診療となります。

 

尚、病院は 通常通り開院しております。

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

第1回 インプラントCAD/CAMミーティング Day2

昨日に続き

第1回 インプラントCAD/CAMミーティング Day2

に参加してきました。

 

さすが 日曜日

昨日よりも大勢の参加者が 横浜に集まっていました。

 

が しかし 今日は商社企画がメインのセミナーが多く

昨日のような 最新で かつ 患者の為の治療 

と いうようなものでなく それぞれのメーカー主導の

セミナーが目立っていました。

 

これといった 目新しいものはなく

ウ~む!

といった感じでした・・・

 

さ、明日からまた頑張りましょう!

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー