カテゴリ: セミナー

確実なインプラント治療の達成

確実なインプラント治療の達成 第2回:審査・診断  

に参加してきました。

 

前回 第1回:インプラントのトラブルシューティング の2回目!

 

まず、東京再生医療センターの 清水先生の講演

歯周病治療についての 再考

基本治療・メインテナンス が大事!!

 

次に、CID理事の中島先生

いつも聴講させていただいている、基本中の基本

審査・診断 非常に復習になります。

 

そして、最後に私 甘利が講演させていただきました。

まずは、ITI メンバーがネットで使える審査診断ソフトの紹介

審査・診断を5冊まとめたソフトとなります。

もちろん 5冊読んだ方がよく理解できますが

シンプルに自分のケースがどれくらい難しいか

理解するにはもってこいのソフト!

そして、ケースプレゼンテーションをさせていただきました。

聴講された方々に有益なプレゼンであったことを祈ります・・・

 

 

来週は CID2012  The 19th Club Seminar

参加の為、14・15日 院長 甘利は休診させていただきます。

発表がんばってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

ITI SC東京2・3 千葉南 合同ミーティング

ITI Sutdy Club東京2・3 千葉南 合同ミーティングが

東京医科歯科大にて行われました。

 

Study Clubコーディネーターである 医科歯科大学 塩田先生の挨拶の後

東京歯科大学 インプラント科教授 矢島先生 による

『インプラント医療を通して歯科医療の未来を考える

                -今、行われなければいけないことー』

という演題で講演が行われ、

歯周病と糖尿病、動脈硬化の相互影響などが明らかになっており、

歯科と全身、ひいては生命とのつながりについての関心を高め、

そして適切に使用されたインプラントが安全であることを広く知ってもらうことが、

将来の歯科会の発展につながることを強調されていました。

 

その後、私 甘利が 『歯槽邸温存を考慮したGBR法』

と、いう演題で 発表させていただきました。

以前は 抜歯してから、 次に何を行うか 

抜歯窩が治癒していく間に決めていた時代でした。

しかし、抜歯してしまうとその時点から必要以上に骨は吸収してしまいます。

そこで、抜歯時点で 何を行うのか その後の治療を考慮し

骨を温存していく そのような 内容で講演させていただきました。

 

最後に 千葉県で開業されている 高峰先生より

『高齢者長期経過症例を通じて』という演題で

AGCブリッジでの多数歯欠損補綴についての症例発表が行われました。

 

会場には 70名を超える歯科医師が集まり 

活発な質疑・応答が行われ 閉幕しました。

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

Dr.Hoshino Damon Seminar Aovance Course Tokyo Day2

本日も 

Dr.Hoshino Damon Seminar Aovance Course Tokyo Day2

に参加してきました。

 

午前中は 

台湾でデーモンシステムをメインで使用している

サブリナ ホァン先生の講演でした。

この先生が 凄かったです。

まだ、経験が少ないのですが

デーモンに関しては ドップリ浸かっており

3級(受け口)ケースの治療例では驚かされました。

やはり 昨日も言われていた アーリーエラスティックが重要だと!

3級治療の概念が変わりました!!!!

 

午後は 星野先生にバトンタッチし

抜歯・非抜歯とセラピューティックダイアグノーシス

混合歯列期のラテラルデベロップメントとアーチレングス

症例

について講演が行われました。

 

やはり、治療に関しては 審査・診断が大事だと・・・

患者様が抜歯したくないケースでは

抜歯になるかもしれないという事を理解してもらい、一度歯列を並べ

その時点で 患者様に確認してもらい このような状態だから

抜歯がが必要だという事を 理解してもらうことが大事だと・・・

二度手間ですが、理解してもらうためには わかりやすい方法ではないだろうか!

との事でした。

 

ウ~む・・・

デーモンだから時間が早く並ぶのでそれもありかな?と

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:セミナー, デーモン, 矯正

 

Dr.Hoshino Damon Seminar Aovance Course Tokyo Day1

本日 院長甘利は 休診させていただき、

Dr.Hoshino Damon Seminar Aovance Course Tokyo Day1

に参加させていただきました。

 

一日目は

デーモンシステムの始まりから現在までを振り返る

デーモンシステムを継続できない理由を考える

2012デーモンシステムアップデート(1)

2012デーモンシステムアップデート(2)

コンテンポラリービューを理解することからの再スタート

Secrets of excellent finishing(1)

イニシャルプランニングとPano/Repo

6-5-4コンセプトと臨床のTips

tRUインスツルメントの効果と活用

Secrets of excellent finishing(2)

フェイシャルバランス

トルクのミステリーと40-40-20

デーモンシステムコンテンポラリーアプローチを通して症例を考える

 

でした。

午前中は 今までの復習でしたが

午後からは 新しいトピックの紹介があり

今後の治療が楽しみになる内容でした。

 

やはり、アーリーエラスティック(早い段階での顎間ゴムの使用)が必須で

患者様の協力なしでは ベストの治療は難しいのかなと・・・

 

明日も 朝からセミナー 頑張ってきます。

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:セミナー, デーモン, 矯正

 

Kyung Hee Advance Course Day2

 あっという間の 二日間

Kyung Hee Advance Course

For Bone management Advanced Surgery at Your Hands 2nd Day

 

今日は ライブオペ 実習

Live surgery1

Live surgery2

Hands on course(Pig jaw)

 1.SCA,SLA system of sinus surgery

 2.Management of perforated membrane during the sinus operation

 3.CTi-mem adaptation and  bone harversting with ACM

Discussion and Comments for the presenters

Certification and Farewell

 

弾丸ツアーでしたが 有意義な1・5日でした。

 

__.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

Kyung Hee Advance Course Day1

いよいよ始まりました!

Kyung Hee Advance Course

For Bone management Advanced Surgery at Your Hands 1st Day

 

Welcome address

Principle of Bone graft for implant

GBR  with CT-mem,Bone harvesting with ACM

Crestal approach for sinus floor lift

Clinical approach for short implants

Management of membrane perforation in sinus surgery

Failure of dental implant

Discussion and Comments for the presenters

End of 1st day-Welcome party(invitation by Prof.Lee)

 

朝早くから丸一日 講義の連続!!!
 

前回参加した際の内容もありましたが
 

流石、Prof.Lee しっかりアップグレードされていました!

 明日は、ライブオペと 実習!!

 

ライブオペは テクニックを盗まないと!

そして 実習は 普通のことはせず、特殊なことをやってみます!

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

本日 院長甘利は 午後休診させていただきます。

明日から始まる

Kyung Hee Advance Course For Bone management Advanced Surgery at Your Hands

に参加の為、夜の飛行機でソウルに移動しなければならず

院長甘利は 本日午後休診させていただきます。

 

病院は 通常通りに開院しておりますので

緊急の際には ご連絡ください!

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, お知らせ, セミナー

 

3月の予定です。

院長 甘利の 3月の予定です。

 

 3日 土曜日 キョンヒ大学 インプラントアドバンスセミナー(ソウル)

 4日 日曜日 キョンヒ大学 インプラントアドバンスセミナー(ソウル)

14日 水曜日 デーモンセミナー

15日 木曜日 デーモンセミナー

29日 木曜日 SC東京2(インプラント勉強会):発表

 

上記のような予定となっております。

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー, 矯正

 

CID Club アクティブメンバー会議 第3期第3回目会議

本日 大雪の仙台にて 私も参加する

インプラントの勉強会が 行われました。

例年 2月は 東京開催なのですが

今回は 被災地訪問もかねて 仙台で!

 

私たちのメンバー 石巻で開業し

ご自身も被災された 齋藤先生に

現在の 石巻の状況を 3・11以後

事細かに説明していただきました。

 

その後、朝10時から始まった会合も

知らぬ間に19時になっておりました!!!

 

明日は、被災地訪問。

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

インプラント治療に伴うトラブルを避けるための確実なテクニック

中村社綱先生と H.P.Weber教授が語る

Techniques to avoid Biological and Technical Complications

                                                                    with Dental Implant Treatment

インプラント治療に伴う生物学的・技術的トラブルを避けるための確実なテクニック

 

を聴講しに 大阪へ日帰りで参加してきました。

 

 

中村社綱 先生は 毎年熊本でのインプラントの研修会でお世話になっており

H.P.Weber教授 は 元ハーバード大教授で 現タフツ大学教授

以前、ハーバード大でのコース受講の際にお世話になりました。

 

そのお世話になった先生方のコラボ

大阪に呼び出されました!

 

講演内容は

≪TOPICS≫

プラット・フォーム・シフティング・インプラントの臨床応用

コンピューターガイド手術と即時荷重

私のボーンマネージメントの変遷(メンブレンテクニック、ブロックグラフト)

米国におけるインプラント治療の最新事情

CAD/CAMによるジルコニア補綴のアメリカでの現状

などでした。

 

最新情報を 数々提示していただき 非常に勉強になりました!

 

今後、タフツ大での コースの計画を準備中との事!

ボストンに行かなくては!

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

第2回 AMEDアジア環太平洋学術大会

第2回 AMEDアジア環太平洋学術大会に参加してきました。

 

2010に アメリカ サンタバーバラで参加してきた AMEDのアジアバージョンです。

まだ、参加人数は少ないですが

クオリティーは 世界一かと思われます。

 

では、なぜ顕微鏡を使用するのか?

拡大鏡(メガネについたもの)ではなく。

顕微鏡を使用した 治療は 裸眼&拡大鏡では

見えないものが見えます。

倍率と光の軸が違います。

私も普段 拡大鏡を使用していますが 全てが違います。

本来であれば 全ての治療に使用したいのですが 

日本の保険治療で使用していると 診療時間に対しての点数が低く

倒産してしまいます。

そのため 今現在 自費の治療や 

難しい 根の治療や歯周病に使っております。

 

今回 参加した AMEDは 顕微鏡を使用した歯科医師たちのスペシャリスト学会です。

私も いつの日か 彼らのように 顕微鏡を使用した自費のみの治療ができる日を夢見て

日々トレーニングしていきたいと思います。

 

また 次回 参加し 情報収集してきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:セミナー, 歯科用顕微鏡

 

第1回 インプラントのトラブルシューティング

   確実なインプラント治療の達成

第1回 インプラントのトラブルシューティング

に参加してきました。

 

今回は 第1回目として

インプラント治療のトラブルとして起こりうる

術中の神経損傷、クラウンの破折、

インプラント周囲炎、審美障害などの問題に対してでした。

 

#術中の偶発症 #機械的合併症

#技術的合併症 #生物学的合併症

#審美的合併症

など。

 

次回 4月7日 第2回目は 審査・診断

私も スピーカーとして 講演しなければなりません。

参加していただいた 先生方に 有益な情報をもたらせられるよう

今までの情報をまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

CID 10周年記念学術講演会 Day2

10周年記念学術講演会 2日目

大盛況の後に 無事終了!

ご参加いただいた 歯科医師 歯科衛生士 スタッフの方々

ありがとうございました。

 

3年後

13周年記念学術講演会  が行われると発表がありました。

今回 発表されたメンバーの半分を入れ替え

残りの半分を新しいスピーカーでリニューアルすると。

 

私も 3年後を目指して チャレンジしていきたいと思います。

CID Member の方々 お疲れ様でした。

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

CID 10周年記念学術講演会 Day1

 いよいよ始まりました。

10周年記念学術大会!

400人以上集まり 大盛況でした!

私は雑務で あまり聴講できませんでしたが

明日も 朝早くから 頑張ります!!

 

 

因みに 1日目終了後の 懇親会にて

以前 大阪のセミナーでお世話になった

ルイビル大学副学長 Dr.Mortonと

morton.JPG

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー

 

ご協力ありがとうございました。

明日・明後日 開催される 

CID 10周年記念学術講演会 準備の為

本日 夜 アポイントの変更にご協力いただいた 患者様

ありがとうございました。

 

無事 会場の設置 準備が 終わりました。

 

尚、明日 3日 土曜日 

院長 甘利は 3・4日参加の為

休診させていただきます。

 

日付:  カテゴリ:インプラント, セミナー