カテゴリ: 歯科用顕微鏡

またまた、取れました!!!

     最近 破折ファイルが 面白いように取れます!!

それにしても こんなに 破折ファイルが多いのか と、驚きです!!!

今回のケースは 子供のころに 治療して以来なので

その当時に ファイルが折れてしまったのでしょう。

 

全顎的な治療を望まれており、根管治療もよくなかったので

治療を開始しましたが 近心根に 破折ファイル

折り込まれていました。

 

術前

矢印の部分 近心根に折れたファイルが白く映っています!

術前.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

術中.jpg

術中

根管内に見られた 疎な根充材が除去され

破折ファイルのみ 根管内に残っています。

 

 

 

 

 

 

破折ファイル除去後

矢印の部分に見られた白い破折ファイルが消えています。

除去後.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

近心根に大きな病巣は見られなかったので

遠心根の病巣が治るのを待ち、根管充填していきます。

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:根管治療, 歯科用顕微鏡, 破折ファイル

 

破折ファイル が 取れました!!

   以前の 根管治療で 折り込まれていた

破折ファイルです!

根管充填材を除去したら見えてきました!

 

今回も 歯科用顕微鏡 を使い

ちょっと時間はかかりましたが

除去できました!!!

 

歯科用顕微鏡は すごい!!!!

 

術前

第一大臼歯近心根に白い破折ファイルが確認できます。

術前 破折ファイル.jpg

 

 

 

術後

白い破折ファイルが消えています。

術後 破折ファイル.jpg

 

 

 

折り込まれたファイルが 残っていることにより

痛みや 腫れが出ることが あるので

ないほうが良いですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:根管治療, 歯科用顕微鏡, 破折ファイル

 

すごいです!!  歯科用顕微鏡!!!

  感染根管治療中の前歯の中に 

根管治療用のファイル(針)

取り残されていた患者さまです。

 

通常、除去するのが かなり難しいのですが

歯科用顕微鏡を使用することにより

容易に除去できました!!!!

 

 ファイル除去前レントゲン

根尖部分に破折ファイルが確認できます。 破折ファイル.jpg

 

 

 

 ファイル除去後レントゲン

 根管内に確認された破折ファイルが消えています。

ファイル除去後.jpg

 

 

 

 

歯科用顕微鏡を設置する特別支援金でも 

政府が出してくれると もっと 歯科医療が向上するんですけどね!!

 

いかんせん 歯科用CT  歯科用顕微鏡 と

高額機器なので 手が出せないですからね!!

 

 

日付:  カテゴリ:根管治療, 歯科用顕微鏡

 

良く見えすぎます!!!歯科用顕微鏡!!

 他院にて、歯根破折で抜歯しなければならないという事で

セカンドオピニオンにいらした方です。

歯科用CTで確認すると 確かに頬側の骨吸収が確認できました。

歯科用顕微鏡で根管内を確認しながら根充材を除去すると

根管内壁に ひびが…

歯根破折.jpg

 

 

これでは残せません…

歯科用顕微鏡!

良く見えるでしょ!!

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:根管治療, 歯科用顕微鏡

 

SCA-ソケットリフトキット を使用した インプラント埋入

       

昨年、検診でいらした患者さまです。

右上の大臼歯が歯冠崩壊しており、残根状態!!

抜歯しなければならず 次にどうするか!!!

保険なら 入れ歯か、 歯を削り ブリッジか、

保険外なら インプラント!!!

しかし、残根の状態がひどく ただ抜歯しただけでは

骨がなくなってしまいます。

そこで、患者さまと相談!!!!

長い人生 歯の保存を考えると

歯を削るよりは インプラントという事で

治療開始しました。

 

術前の状態

第一大臼歯 分岐部および口蓋今が崩壊しており真黒です。

このまま抜歯するとあっという間に骨が消えてしまいます。

術前

 

 

 

 

術前

抜歯後 骨補填材を填入し歯槽堤の保存を行いました。

しかし、元の高さがないため ソケットリフトを行うことに。

従来は オステオトームという道具で 上顎洞底を叩き

骨折させ上顎洞粘膜を挙上しますが、まれに破れることも…

そこで 昨年発売になった SCA-ソケットリフトキットを使用してみることに。

私が 尊敬する 大阪の中島先生のおススメのキット!!

脳外科の頭蓋骨をあける道具を 歯科用に開発したものだとか!

上顎洞底を効率よく 切削し 骨を壊さずに窓開け刷る道具です。

ソケットリフト前

 

 

 

 

 術中

SCA-ソケットリフトキットで上顎洞底骨を切削・削除し、

歯科用顕微鏡で確認した写真です。

 骨のトンネルの中に白い上顎洞粘膜が確認できます。 

この後、鼻をつまみ 粘膜が破れていないことを確認し

インプラントを埋入します。 

ソケットリフトー上顎洞粘膜

 

 

 

 

 術後

 上顎洞に抜けているように見えますが、

 実際にはインプラント体によって上顎洞粘膜は挙上され

骨との間に血液が溜まっています。

 初期固定は十分であったので、この状態で8週間骨結合するのを待ちます。 

ソケットリフト後

 

 

 

 今まで、ソケットリフトは目で見て確認のできない

ある意味100%完全な治療ではありませんでした。

しかし、歯科用顕微鏡を使用することにより 

安全かつ 確実な術式へと変化しました。 

より、セーフティーな治療には 歯科用顕微鏡は不可欠ですね!!

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インプラント, ソケットリフト, 歯科用CT, 歯科用顕微鏡

 

マイクロデンティストリーコース ぺリオアドバンス Day2

昨日に続き ぺリオアドバンスコース 二日目です。

これが朝からきつかった!!

昨夜 飲み過ぎのせいで・・・

 

若干1名 ぎりぎり到着でしたし…

 

朝一から 顕微鏡を使用しての 歯肉移植

目がくらくらしました!!

 

まずは 水平的歯槽堤増大術 次に 垂直的増大術

午後になって 歯冠乳頭再生術 これは水平・垂直的歯槽堤増大術のコンビネーション

そして 根面被覆 

最後にインプラント周囲の組織再建術のトレーニングとなりました。

 

密度の濃い2日間があっという間に過ぎて行きました。

明日から じゃんじゃん使っていきますよ!!

 

でも、四月下旬まで休みなし…

熊本・スイスと飛び続け 大丈夫なんですかね?

私の体…

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:セミナー, 歯周外科, 歯科用顕微鏡, 歯肉移植

 

マイクロデンティストリーコース ぺリオアドバンス Day1

花見日和の 桜を見ながら

講習会場へ向かいました。

 

場所が 青学の近くという事もあり

入学式前の ピカピカの一年生(大学生) と その両親の集団に遭遇!!!

その集団の周りを イケイケギャル集団が 周回していました?

サークルの 勧誘?

何だったんでしょう?

 

そんな光景を見ながら ひきこもり生活に・・・

そう!朝から晩まで歯科用顕微鏡を使用してのトレーニング!!

前々回の ベーシック 前回のエンドアドバンス

そして 今回のぺリオアドバンス!!

いよいよ マイクロデンティストリーコースの最終章!!

 

普段、3・5倍の拡大鏡を使用して手術していましたが、

全く別物!!見え方が違います!

動くスピードが違います!!

 

朝一は 縫合の練習!まずは肩慣らし!!

そして 結合組織採取のトレーニング!

これが 難しい!普段、パッパと終わらせている手術が

時間がかかる かかる!メスの動きが全く違うんです!

もちろん 道具も!

顕微鏡を使用するには 道具もそろえなければいけませんな!

 

午後は 結合組織移植のトレーニング

ただ膨らませるだけではなく、あたかも根があるように見せるために

特殊な歯肉弁を作成するんです。

8年前 別のコースを受講した時は

ただ、入れればよかった事が もちろん教科書的にも

入れるだけなんですが、ここまで考え 進化しているとは…

非常に勉強になりました。

 

前々回 前回のコースを受講していた先生方もいたので

楽しく一日間が終了しました。

 

その後18時に一日目終了!

懇親会をはしごし 楽しい思い出になりました!!

 

さて、明日朝 皆 寝坊しないで来るんですかね?

かなりハメを外して飲んでいましたからね!!

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:セミナー, 歯周外科, 歯科用顕微鏡, 歯肉移植

 

簡単に取れました!!

     

 

根管の中に こんなものが忘れられていました。

 

破折ファイル.jpg

 

 

 

 

 

学問上は 治療に使っているファイル(針)が

根管内に残っても問題ないとされていますが

取れるものは取っておいたほうが…

そこで、顕微鏡を使用して除去してみることに。

 

あっという間でした。

見えるって 凄い。

 

術前レントゲン

根管内に 破折ファイルが確認できます。

除去前.jpg

 

 

 

除去後レントゲン

根管内に白く見えていた ファイルが除去されています。

除去後.jpg

 

 

 

 

根尖まで開いているので、残りは通常の治療法

根尖まで緊密に根充材で閉鎖すれば問題はなくなります。

 

皆さん、根管充填後は 必ずレントゲンを撮影してもらい

説明を受けてください。

自分の体は 自分で守りましょうね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:根管治療, 歯科用顕微鏡, 破折ファイル