ウォーキングブリーチ(失活歯牙漂白)

ウォーキングブリーチ(失活歯牙漂白)

【ウォーキングブリーチの方法】

根管治療の状態が良ければ、歯冠部のゴムの薬を除去しセメントで中に漏れないように閉鎖します。その後ブリーチングジェルを注入しセメントにて閉鎖します。3~5日その状態で保存し、漂白の程度により2~5回程度繰り返します。

【ウォーキングブリーチ中の注意】

ウォーキングブリーチ中の歯牙は、仮の蓋にて薬物を収納してあるのでその部位では硬い物を咬まないようにしてください。ひび割れや蓋が外れると薬物の効果が無くなります。

【ウォーキングブリーチジェル】






メーカー    ULTRADENT社
種類           Opalescence Endo Kit
成分           過酸化水素35%





【ウォーキングブリーチの症例】

ウォーキングブリーチ前 ウォーキングブリーチング後

前歯部

前歯部

ページのトップに戻る