設備紹介

セルコン・ジルコニアセラミックス

テクノロジーの結晶

  クラウン&ブリッジ治療に使用した金属が、長い間に口腔内に溶け出し、体に取り込まれてアレルギー反応(金属アレルギー)を起こすことがあります。口腔内だけに留まらず、体の各部位の皮膚炎、発疹、湿疹などの原因となる事もあります。

メリットが可能になった理由

  セルコン・ジルコニアセラミックスは、金属アレルギーの要因となる物質が一切使用されておりません。ジルコニアをコア材料とした、オールセラミックスです。


臨床写真 ブラックライン上顎前歯 臨床写真 下顎臼歯3本ブリッジ

セルコン・ジルコニアセラミックス

セルコン・ジルコニアセラミックス

ページのトップに戻る

プロテーパー

プロテーパー

  根管治療は、治療時間が長くなることがしばしばあります。細かい作業により、ドクターの労力は計り知れません。また、患者さまへの負担も多くなります。通常の根管治療では、10本程度のファイルを交換しながら治療しますが、プロテーパーなら、最小3本のファイルで根管充塡を行うことができますので、短時間で治療ができ、ドクターや患者さまへの負担が軽減できます。

ページのトップに戻る